FC2ブログ

検索フォーム

QRコード

QR




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 --_--_--



おはこんばんにちわぁ~。

げつよぅが~~やってくるよぉ~~!
にげろーーー!無理だぁあああ

よし酒だ!

ってことで映画見ながらシャンパンをぐびぐび♪
フレシネ コルドン・ネグロって名前のスペイン産シャンパン(スパークリングワイン)です。
51oyvyJC8m1000_.jpg

スッキリした味わいで風味も良くなかなかGOODです。小瓶で買って半分くらい呑んじゃいました。

さてさて、本日の映画。

ブリジット・ジョーンズの日記 Bridget Jones's Diary
51EEJ34TB1L.jpg


ちょい古の定番ラブコメ
ヒロインの空気読めなさにビックリしながらも英国人最高!!!www
やっぱ紳士いいわぁ。浮気とか男でも女でも最低の極みやがな!

タバコ吸わないし、お酒もほどほど、料理は好きで掃除はマニア。さぁ世の英国人よ、カムヒアー・・・・・orz

サバイバー Survivor
61lUjZRf27L.jpg

ミラジョボビッチさんが弱弱しくも果敢に立ち向かう姿が良く出ていて、バイオハザードでイメージの濃い
彼女でも違和感無く見れました。あっぱれ!

敵の暗殺者にはピアース・ブロスナンさん。007とは打って変わり超悪役です。
わっかりやすくゲスでいい意味でイヤな奴でしたw
内容としては、そこまでギミックのこった内容ではなく、わんこ蕎麦を食べる用に次々とスリリングな展開が
楽しめます。

ただ一言・・・・・・・常時ステルス迷彩着てるのかっ!っと・・・・・続きは本編にて

007 スペクター Spectre
715L1378_.jpg

いわずと知れたスパイ映画の代名詞。
何を書いてもネタバレになってしまう苦しみ。

一言で言うと「安心感」なのかもしれません。
今までの作品である事が個人的にキライだったんですが今回はちゃんと見れます!w(意味不明
最低でもスカイフォールから通してみて欲しい映画です。
ちなみにボンドガールのレア・セドゥさん、ミッシュンインポッシブルにも出演し、2大スパイ映画に出演ですね♪

ヒューマンドラマで〆ようかと思ったけどさすがに11時なのでまた次週。

月曜はハードな打ち合わせがあった後に出張と忙しいけど頑張っていこー!
GWはすぐそこだぁ!
                        ハ_ハ
                 ハ_ハ    (^( ゚∀゚)^)
               ('(゚∀゚∩    )  /    
                ヽ  〈   (_ノ_ノ
                 ヽヽ_)

スポンサーサイト
 2016_04_10



おはこんばんにちわぁ~。

はい、週末です。
何しても許される世紀末こと、週末です!

    (~)
   /´⌒\
 ⊂∽∽∽⊃
  ( ´・ω・) <月曜まで無敵!
  (l|l|l|§|l)
   し─J

お掃除・洗濯・運動・映画観賞・・・・・・まじめかっ!

ま、恒例の映画祭り。

まずは【前菜】
ミケランジェロ・プロジェクト The Monuments Men

渋い名優がテンコモリ!
第二次世界大戦中のドイツ軍から絵画・美術品を取り戻す、特殊チームのお話。
芸術品を娯楽と捕らえるか文化遺産として捕らえるかで、立ち居地が異なるのも見所
実話だけに重みがある中で随所に皮肉や笑いを入れて暗くなりすぎず見やすい作品。
とっても感動しやした!
もし、見るならこの予告以外はネタばれ入ってるんで見ない方がいいカモカモ
ちなみに、この予告みたいにスパイムービーっぽくはないです。
どっちかというと戦争の生々しさが前面です。

お次は【メインディッシュ】
ゼロ時間の謎 L'Heure Zéro

ミステリーの女王アガサクリスティー先生のお話を映画化したちょい古、映画。
もぅね、みんな疑わしい!全員が、随所に犯人らしい動きをしててそれぞれに動機があるから
犯人が読めないのが素晴らしい。
若干強引かなぁ~?wって所もあって完璧って感じではないかもです。
ただ、正統派ミステリーを楽しみたいなら是非、オススメ。

最後は【デザート】
ボーン・コレクター The Bone Collector

デンゼル・ワシントンが若い!!!!!
アンジェリーナジョリーも若い!!w
内容としては、ちょっとヘビー級な感じ。サイコキラーからの暗号のような犯行予告を紐解いていって
犯人を捜すスリラー兼ミステリー。
一部グロテスクなシーンも含まれてるんで苦手な人は遠慮した方がいいかもかも。
頭脳戦とスピード感、おどろおどろしさが上手く表現されてました。

というか、前菜からデザートまで全部重いです!
例えるなら牛丼に始まり、親子丼が出てきてお腹いっぱいになっと所で、天丼が〆な感じです。
明日は、ラブコメでぱぁ~~っと明るい作品を見る予定です。

ではでは、また明日。おやすみなさい・・・zzz
 _____
 | (^o^)ノ | < おやすみー
 |\⌒⌒⌒ \
  \|⌒⌒⌒⌒|
     ̄ ̄ ̄ ̄
 2016_04_10



GWまで@残すところ1週間くらい!、睡眠→ネトゲ→ゴハン→睡眠と自堕落に過ごすぞぉ~とかダメ人間化までカウントダウン・・・・ホントあかんなぁ
まぁゆっくりと日ごろの疲れを癒してスクラップから一見骨董品に見えるスクラップくらいまで回復しようと思います。
あとは部屋整理・ソファー購入まで頑張ろうと計画中。
とまぁ、色気の無い話はここまで、
最近更新してなかった映画の話でもチョロチョロと。
だいぶ期間が開いたのでいろんな作品を紹介・・・すると大変なので私的ヒット作をつまんでみます。

<注> ちなみに、素人の完全に主観による評価であり、見る人によっては違う解釈かもしれません
また内容にネタバレ要素を含むかもしれないので閲覧注意です。
評価が私と合わなくても、そこは目をつぶってください。

<<<既出レンタル>>>
GODZILLA ゴジラ
マダム・マロリーと魔法のスパイス
インターステラー

GODZILLA ゴジラ (☆★★★★)
主演:アーロン・テイラー=ジョンソン 渡辺謙 エリザベス・オルセン
無題


日本人科学者役ではハリウッド映画作品の出演も多い(ラストサムライ等)渡辺謙さんです。ゴジラの発音をストレートな日本語発音したのが印象的ですね。

さて、ザックリした内容は
1999年、フィリピンの炭鉱で巨大な生物の骨の化石が発見される。その化石には卵の殻のようなものが寄生するように付着しており、そこから「何か」が誕生し海へと這い出た痕跡があった。
発電所に勤務していたブロディ夫妻は異常の調査を開始し、妻・サンディが炉の修理へと向かうが、謎の咆哮と共に巨大な地震が発生し、炉心融解を伴う事故が起こってしまう。夫・ジョーはサンドラもろとも炉を閉鎖する苦渋の決断を下し生き延びるが、結局、放射性物質が撒き散らされた雀路羅市は完全に封鎖される事となった。
15年後の2014年、ジョーの息子フォードは成人しており、米軍での任期を終えてサンフランシスコの自分の家族の元へ戻っていた。しかしそこに、日本に滞在していた父が雀路羅市に入り込んで逮捕されたという知らせが入る。
今なお事故の原因に執着する父に従ってフォードもまた雀路羅市に赴く。二人はそこで「ある異変」に気付くも、市の跡地で活動していた正体不明の組織に捕まり、連れて来られた研究施設で巨大な光る繭のようなものを目撃する。

早速怪獣映画かよ!とか思いますが日本の代表する怪獣ゴジラをハリウッド版リメイク(2回目)です。
ここで強調したいのが2回目ってとこですね。前作は賛否両論あるものの私的にはぶっちゃけトカゲでした。
違うんです!足は遅くていいんです!細いフォルムなんていらないんです!
それが大幅改善されたのが今作。
一言で言うと「重厚感」ですね。
安いイヤホンで聞いてたのが前作。ボースのヘッドホンで5.1chサラウンドを聞いたくらいの違いです。
が、問題点もあり怪獣映画の醍醐味ってバトルじゃないですか、そのボリュームが足らないかと思います。
心理描写が多く、割合的には心理8:バトル2ってくらいです。
そこが勿体無いとも思いつつ見入ってしまうくらい迫力はありました。

出演者  :☆☆★★★
内容   :☆☆★★★+半分
演出   :★★★★★

マダム・マロリーと魔法のスパイス (★★★★★)
主演:ヘレン・ミレン マニシュ・ダヤル シャルロット・ルボン
無題2

主演は
ヘレン・ミレンさん、[ナショナルトレジャー]でベンジャミンゲイツの母役を強烈に覚えています。いずれにしろ・・・・ガンコな役!wでも、愛情・優しさのこもった演技を魅せてくれる素敵な女優さんです。
マニシュ・ダヤルさん:マジメで一途な若者にぴったり
シャルロット・ルボンさん:頑張り屋で負けず嫌いな雰囲気がとても似合う役者さんです。

さて、ザックリした内容は
インドのムンバイでレストランを営むカダム家の次男として生まれたハッサン(マニシュ・ダヤル)は、名料理人の母から絶対味覚を受け継ぐ。だがある晩、彼らの店は選挙絡みの暴動により全焼し、母親まで失ってしまう。失意の父(オム・プリ)は子供たちを連れてヨーロッパに移住し、南フランスにある自然豊かな山間の小さな町にたどり着く。

続いては、お料理と文化を題材にした映画。
フランス料理店の前にインド料理屋をはじめた一家の物語なんですが、大変良くできたお話です。
何が良いかと言うと起承転結がちゃんとしてる骨のあるストーリーでわかりやすいというのがポイント。
よく、映画が終わって何が言いたかったの?ってポカーンとする物も多いんですけどこれはシッカリ最期まで楽しめる映画です。
さてさて、中身はというと、もちろんメインは料理の話なんですが料理番組にならず、ただの感動話にも終わらないといったユーモア・おいしそうな料理・恋愛・苦悩・家族愛等を見事にまとめた非常に良い内容です。
料理物の話だと、料理メインにしすぎると料理の描写と作るシーンが多すぎて薄い内容となり恋愛・感情等を出しすぎるとタイトルとイメージが離れてしまう傾向があるんですが、この作品は見事に両立していてさらに文化・民族性といったなかなか無い題材も入って独特な雰囲気です。是非見て欲しい一品です。ヒントとしてはパパが色濃く民族性を出しています。

出演者  :☆★★★★
内容   :★★★★★
演出   :★★★★★

インターステラー (☆★★★★)
主演:マシュー・マコノヒー アン・ハサウェイ
無題3

主演は
マシュー・マコノヒーさん:家族を愛しながらも科学に魅入らされ、その後の苦悩・後悔を生々しく演じてるピッタリな選出です。
アン・ハサウェイさん:言わずと知れた名女優、アンさんらしさは少し無かった用に感じられますがシッカリと演じています。

さて、ザックリした内容は
地球の寿命は尽きかけていた。
居住可能な新たな惑星を探すという人類の限界を超えたミッションに選ばれたのは、
まだ幼い子供を持つ元エンジニアの男。
彼を待っていたのは、未だかつて誰も見たことがない、衝撃の宇宙。
はたして彼は人類の存続をかけたミッションを成し遂げることが出来るのか?

まず驚きなのが。上映時間、3時間!!!
なっが!と最初は思うでしょう・・・が見始めればまったく長いと思わないです。
この作品は地球上の生物が死滅する為別の惑星を探査し新天地を見つける話なんですがSFでありながら、SF寄りすぎず残酷な所が味噌です。
もちろんフィクションなので仮定の部分も多数あるのですができるだけ論理的に難しい話も混ぜながらわかりやすくまとめてある作品です。
この手の映画で難しいのが飽きさせない事かと思います。
正直、映画を見る時に難しい話をダラダラされたら大半の視聴者は飽きるでしょう、しかも今回は時間が3時間にもなるので寝る人もいそうです。
が!この作品は飽きないんです。テンポの良さ。何が起きてるのかわかりやすい簡潔な説明。残酷な運命に立ち向かう心理描写。そして、ちゃんと伏線を回収するところが良い所ですね。
コーラとポップコーンを片手にじっくりと贅沢で濃厚な3時間を味わえるオススメの作品です。

出演者  :★★★★★
内容   :☆★★★★
演出   :☆★★★★+半分

さてさて、いかだったでしょうか、GWにゆっくり映画鑑賞するのもいいですね♪
以上、[最近のTSUTAYA事件! (1/25-4/20)]・・・・解決!犯人はスパイシーな人だ!

 2015_04_21



イエーーイ、週末だぜぃ!ワッショイワッショイ

今週はなんだかんだ動き回ってて慌しい一週間でした。

昨日は帰り際に、途中下車してベーコンとほうれん草のキッシュを買い
白ワインも調達してTSUTAYAでバッチリレンタル完了で週末モード全開!!
ffxiv_20150124_092525.png

ガッツリ遊ぶどーーー(゚ρ゚)ノ

さて、ではでは、今週のレンタルを見ていきましょう。
<注> ちなみに、素人の完全に主観による評価であり、見る人によっては違う解釈かもしれません
また内容にネタバレ要素を含むかもしれないので閲覧注意です。
評価が私と合わなくても、そこは目をつぶってください。

<<<今週レンタル開始>>>
るろうに剣心 伝説の最期編
ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー

<<<既出レンタル>>>
ワン チャンス One Chance

他にもレンタルしたんですが、今のとこ上の3作品を視聴しました。
この中にプラチナ級の1作品があります!!

るろうに剣心 伝説の最期編 (☆☆☆★★)
主演:緋村剣心 - 佐藤健 神谷薫 - 武井咲

無題23
改めて言っておきますが、ただ私に合わなかっただけです!w
気になった時には、視聴してみる事をオススメします。
合う、合わないは個人的な話ですもんね^^

主演といってもみんな主役級の人がゴロゴロ出てるので原作との相関からの感想です。
緋村剣心 - 佐藤健さん : 剣心の「おろろ」顔と「キリッ」顔を上手に演じ分けていてピッタリなキャストです。
神谷薫 - 武井咲さん : ちょっと暗いかなぁといったイメージです。原作だともう少し活発だったと思います。
相楽左之助 - 青木崇高さん : 身体的特徴は見事にマッチしてますが、ハッキリ言って芯が無さ過ぎてただのバカ印象しか残らなかったです。信念も何も感じられず好きなキャラクターだけに違和感を感じます。ただのチンピラ以下です。
高荷恵 - 蒼井優さん : ちょっと妖艶さが足りないかなぁとw

言い出したらキリが無いので、このへんで投げ出します!w

さて、ザックリした内容は
日本征服を狙う志々雄を阻止するため京都に辿り着いた剣心は、志々雄一派に立ち向かうが、
志々雄は甲鉄艦・煉獄で東京へ攻め入ろうとしていた。志々雄に連れ去られた薫を助けるために剣心は海へ飛び込み、一人岸へ打ち上げられたところを、師匠の比古清十郎に拾われる。今の自分では志々雄を倒せない―剣心は清十郎に奥義の伝授を懇願する。一方、剣心が生きていると知った志々雄は政府に圧力をかけ、剣心を人斬り時代の暗殺の罪で公開打ち首にするよう命じる。果たして、最大の危機に立たされた剣心は、最凶の敵に打ち勝ち、行方不明の薫と生きて再び会うことができるのか―?

私の評価としては、対象がわからなかった!ですかね。
原作ファンには、物足りない&ツッコミが多いと思います。
初見さんには、人物相関の知識がないですしポカーン率高かったと思います。

3部作の〆ということで、伏線回収やら人気エピソード盛り込みが強引です。
私の気になった点は
・四乃森蒼紫の過去が描かれていないから、戦う意味が感じられず。ただの辻斬りのようなイメージしか伝わらない。
・相楽左之助は、上の人物で書いた通り、人間が薄っぺらです。あと許せないのが悠久山安慈(格闘する和尚)
との戦い、原作だと濃密な 漢 VS 漢ってイメージがあるのですが、映画ではクスグリ攻撃&金的でKO、見なきゃ良かった
・ついでに、斎藤一 VS 魚沼宇水も一瞬・・・・・
・かっこいいセリフを連発しすぎ、逆に臭いセリフにしか聞こえないです。

これまたキリが無いので投げ出す!w

もぉいっその事、十本刀も 四乃森蒼紫も出さないで2部作で良かった気がします。
原作が大人気で視聴者のイメージが完成されてる中の作品ってゆうのは、映像化するのは
非常に難しいのは充分わかっているのですが、残念です。
出演者  :☆☆☆☆★
内容   :☆☆☆☆★
演出   :☆☆★★★

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー (☆★★★★)
主演:クリス・プラット

無題24

主演はクリス・プラットさん、ジュラシックパークシリーズ最新作の「ジュラシック・ワールド」で主役に抜擢された
期待の役者さんですね。
あとは・・・アライグマ・破壊王・暗殺者・木です!w
何この組み合わせwww斬新すぎる

さて、ザックリした内容は
幼くして地球から誘拐され、宇宙を股に掛けるトレジャー・ハンターとなったピーター・クイル、キュートなルックスとは裏腹に過激な宇宙の無法者、アライグマのロケット、その相棒で樹木の姿をしたヒューマノイドのグルート。そして、宇宙一美しい暗殺者ガモーラ、復讐心だけで突っ走るドラックスという、正義や平和のためどころか、刑務所でたまたま一緒になっただけの彼らが、なぜか銀河滅亡を阻止する最後の希望に!?

私の評価としては、アメコミ調コメディがシッカリ笑え、痛快!
るろ剣のお口直しにはピッタリでしたw
アメコミの代名詞、マーベルシリーズでは皮肉っての笑いはあったのですが
最初からコメディタッチなのは初じゃないですかね?
設定・内容の細かいツッコミ等が多少あるのですが、そこはアメリカンにHAHAHAでおk!
細かい所を見る映画じゃないかもですね。
アライグマと木人のコンビが秀逸で、スッキリする映画です。
これは借りて正解
出演者  :☆★★★★
内容   :☆☆★★★+半分
演出   :☆☆★★★+半分

ワン チャンス One Chance (★★★★★)
主演:ジェームズ・コーデン アレクサンドラ・ローチ

無題25
今まで見た映画の中でもTop.10に入るプラチナ級良作です。
一度見て欲しい!絶対損はさせません!
ハンカチ必須の感動実話です。

さて、ザックリした内容は
子どもの頃は、デブで歯並びの悪い典型的なイジメられっ子。大人になっても、恋人も友だちも持てない、冴えないケータイ電話販売員。彼の名はポール・ポッツ。シャイで謙虚、自信の欠片も持てずにきた彼の、誰にも言えない夢は「オペラ歌手」になること。数々の挫折を繰り返すも、恋人ジュルズという初めての理解者を得、背中を押され、夢の舞台に一歩ずつ近づいて行くポール。遂に憧れのパヴァロッティの前で歌う機会を得るが、「君はオペラ歌手にはなれない」と一蹴され、すっかり自信を喪失する。しかし、愛する妻や友達の励ましに、くじけそうな勇気を奮い立たせ上がった最後の舞台、オーディション番組。緊張に体が震え、何度も逃げ出したくなるポール。ステージか非常口か──迷うポールに、運命を分けるメールが届く──。

夢はありますか?・・・恋してますか?・・・最近・・泣いてますか?
その答えがこの中にある。
言葉は必要ないです。
見てください orz !!!!!!
内容に適した配役、飾らないけど心に響く演出、元気を分け与えてくれる内容
どれもパーフェクトです。
ちなみに、私は朝8時に見てボロボロ泣きました。
視聴後に、こちらもご覧ください。
↓ ポールポッツ 感動秘話1~3
https://www.youtube.com/watch?v=GmkoxlznuhM
https://www.youtube.com/watch?v=099dw3vZAi4
https://www.youtube.com/watch?v=zCF-1TGtDU0
出演者  :★★★★★
内容   :★★★★★
演出   :★★★★★

いかがだったでしょうか、明暗分かれたセレクトになってしまいましたが
心のデトックスになれたと思います。

これだから、映画はやめられない(ノ∀\*)
以上、[今週のTSUTAYA事件! (1/19-1/25)]・・・・解決!犯人は涙もろい人だ!
 2015_01_24



さあさあ、やってまいりました今週のTSUTAYAレンタル。
5枚借りて、週末モードの準備万端です!

基本、新作目当てですが昔の作品もガンガン借りていきます!
今後、暇な時にチョイチョイ過去の名作の話も日記していきたいですねぇ
ちょうどこのブログを始める前にも良作がゴロゴロでていて
我が家のBD置き場のスペースとお財布の中身を席巻していきました。

言い換えれば↓
足軽 「殿、我が方の兵糧(財布の中身)は尽きかけております。
大名 「なに!味方からの物資はまだ届かぬのか(給料)。
足軽 「それが、到着にはあと2週間かかる模様(給料日)。
大名 「まだ、そんなにかかるのか!これ以上は兵がもたないぞ。
伝令 「伝令~~伝令~~~。
大名 「いかがした!。
伝令 「敵軍に動きあり!敵援軍が到着したとの事です(新作情報)。
伝令 「加えて、我が城の一の丸・二の丸も陥落!(DVDレンタル)
大名 「もはや・・これまで、
大名 「武士らしく潔い最期を飾るかっ
足軽 「殿・・・・・(涙

・・・・・ポチポチ・・・・

―――――購入確定―――――

大名 「よしっ。これで思い残す事は無い(Amazonで新作予約)。
足軽 「これで安心ですなっ、ってこのバカやろぉ~!!!

ってな感じです。相変わらずのノリで書きました。
まっまぁ、2015年は無駄な呑み会を減らして無理の無い計画に
していく所存です。

ではでは、今週のレンタルを見ていきましょう。
<注> ちなみに、素人の完全に主観による評価であり、見る人によっては違う解釈かもしれません
また内容にネタバレ要素を含むかもしれないので閲覧注意です。
評価が私と合わなくても、そこは目をつぶってください。

<<<今週レンタル開始>>>
LUCY/ルーシー
<<<先週レンタル開始>>>
万能鑑定士Q

5作品をレンタルして今日はその中の2品見ました。
上から順に
LUCY/ルーシー (☆★★★★)
主演:スカーレット・ヨハンソン モーガン・フリーマン

7.jpg
ネットでは「現象がありえない」とか否定的な感想もチラホラありますが、
SFだから、そこら辺は良くね?って事で純粋な気持ちで見ましょう!w

主演はスカーレット・ヨハンソンさん。「そんな彼なら捨てちゃえば?」に・・・・・出てたらしい
んですが、ちょっと覚えてません。
この作品では弱々しい時の役~覚醒して強気になっていく過程を見事に
演じ分けていて、非常にこの作品に合っていました。

モーガン・フリーマンさんは、まぁ数え切れないほどの作品にでている超名俳優ですね。
この作品では、そこまで重要な役ではないですが、名俳優が出ていると作品に締まり
が出るのも事実ですね。

さて、ザックリした内容は
  ごく普通の生活を送っていた女性ルーシー。ある日、マフィアの闇取引に巻き込まれてしまい、そこで起こったアクシデントによって彼女の脳は異変をきたす。「人類の脳は10%しか機能していない」と言われるが、ルーシーの脳は覚醒し、次々と人智を超えた能力を発揮し始める。脳科学者ノーマン博士は彼女の脳の可能性を信じ、落ち合う約束をする。一方、マフィアは行方をくらませたルーシーを巨大な組織全体で追い詰めていく。マフィアの裏をかき、博士の元へ向かうルーシーは次第に人間性を失い、自分自身でさえもコントロール不能な暴走状態へと陥ってしまう。覚醒の勢いは誰にも止めることはできない――彼女の存在は、人類を破滅に導くのか、それとも、救いとなるのか…。

私の評価としては、まず映像が美麗!
SFアクションでは必須の映像美を充分堪能できます。
次に、テンポが良いです。ダラダラした内容では無く、
巻き込まれる段階から覚醒していく変化が刻一刻と移り変わり
途中の飽きが来ないです。
後半は若干、哲学っぽい内容になっていきここが賛否両論の元になっているかと
思います。
私は、嫌いじゃないですがもう少しコンパクトでも良いかなぁとは思います。
ただ、覚醒して無敵になっていく爽快感・着眼点の面白さを評価したいです!
これは、是非一度見てみて欲しい作品です。
出演者  :☆★★★★
内容   :☆☆★★★+半分
演出   :☆★★★★

万能鑑定士Q (☆★★★★)
主演:綾瀬はるか 松坂桃李

81EBZYK.jpg

えーっと、こりゃおもしろい!
ホント借りて正解です。
でも、BD買う感じでは・・・・ないかなぁと

主演は綾瀬はるかさん、日本国民の99%は知ってるだろう女優さんですね。
残りの1%は、「あの・・・部長の人」ってしか覚えていない祖母ですかねw
ただ、天然イメージが強すぎて知的キャラだと無理して話てる感じがしちゃいます><
松坂桃李さんは、イケメン俳優さんです。知ってはいるのですが主に何に出てるかと言えば
ピンとこないです。

さて、ザックリした内容は
  驚異的な観察眼と記憶力を持つ“天才鑑定家"凜田莉子(りんだ・りこ)。
20歳で「万能鑑定士Q」なる店をオープン、ロジカル・シンキングを駆使して、膨大な知識と驚異的な鑑定眼を武器に、さまざまな依頼品を鑑定。
ある日、ルーヴル美術館から莉子のもとに舞い込んだ依頼。
それは、驚異的な鑑定眼で、世界的名画“モナ・リザ"を守ること。
莉子に惹かれ、密着取材を続ける雑誌記者・小笠原悠斗と共に、凜田莉子はパリへと向かう――。

私の評価としては、演出が凝っていてシッカリしたミステリー!!

魅せる演出が様々盛り込まれているので見飛ばさず集中できます。
内容は、前述の通りシッカリしています。起承転結がわかりやすく
伏線放りっぱなしってのも無いです。
ただ、逆にシッカリしている王道だからこそ奇想天外感は無く、
若干先が読めてしまう感じもいなめないです。

安心して見れる良作品です。借りて損はなぁぁぁい!
出演者  :☆☆★★★
内容   :☆★★★★+半分
演出   :★★★★★

今日のは、どっちもGOOD!レンタルしてよかったぁ~
以上、[今週のTSUTAYA事件! (1/12-1/18)]・・・・解決!犯人はスーパーサイヤー人だ!

 2015_01_17




10  « 2018_11 »  12

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

Artemis000

Author:Artemis000
超個人的に書く日記!
主に映画関係+ネトゲ関係
映画はホラー以外全ジャンル見てます(TSUTAYAレンタル)
ネトゲはFF14は安定。他を味見中。

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

QRコード

QR




PAGE
TOP.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。